忍者ブログ
[576]  [578]  [577]  [575]  [572]  [571]  [570]  [567]  [569]  [568]  [566
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・拍手ありがとうございました!

必ずしも時系列じゃなく報告しますね。今の時点で記憶があいまい!

A  芭蕉翁記念館

����念館�����
on Twitpic

入り口に向かう道の左手に池が。

�� 池�
on Twitpic

蛙がいた。生で蛙飛び込むが聞けてちょっと感動。

�������
on Twitpic

ビッグマツーオ。

「芭蕉さーん!どうしてそんなに大きくなったんですかー!?」「なんでやろな」「真面目にやってきたからよ、ね?」「(笑)」 http://twitpic.com/30mztvless than a minute ago via www.movatwi.jp


元ネタは引っ越し会社のテレビCM。

受付のお姉さんに開催中の天神祭について聞いてみたら、
だんじり提灯、祇園よりすごいって噂ですよって ドヤ顔で教えてくれました。確かめられなかったけど。

B 蓑虫庵(みのむしあん) 訓読みなのか…。

蓑虫庵は芭蕉さんのお弟子さんで、古くからの知り合いでもある土芳(どほう)という人や、俳句仲間のたまり場だったところです。雨降ってたので蝸牛がいましたよ。

記念館で共通入場券なくしてしまったみたいで、受付で話してみたら入場させてもらえました。
受付の元、お姉さん優しい。ありがとうございましたです。

C 生家

2階建てっぽく見えますが1階建てですよー。

送信者 20101024伊賀上野

気づかず通り過ぎそうになった…!
あんまり地味…じゃなくて周りに溶け込んでいたので!!

受付の元、お兄さん、不景気で観光が盛り下がってるみたいで、
ちょっとご不満のようです。がんばってもらいたいところ。

芭蕉さんの真筆懐紙が飾ってあって、
芭蕉さん本人が書きましたよーという証明のために、横に杉風のサインがあったのですが、
杉に風と書いてさんぷうと読むんですけどね、
って説明を始めてくれたとき、思わずにやけそうになった…。
知ってますと言いたかったけど、初めて聞いた振りをしてしまいました。

まして、だいすき、だ なんて、言えない…

釣月庵。夢の始まり。

��庵�夢�����
on Twitpic

 マイ書斎作っちゃう芭蕉さんすごいね。

芭蕉さんはここで自分で作品集作っちゃおう!と奮起して、

上野天神宮

完成した作品集を天神さんに納めたんでした。

送信者 20101024伊賀上野

作品集は「貝おほひ」と言います。


そして故郷を発ち、江戸へ向かうんでした。



つづく…

レポ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | おまけ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< レポ 2 HOME レポ >>
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

≪home

芭蕉さん4コマ

子規さん4コマ










ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]